So-net無料ブログ作成

映画のはなし [日記]

 現在公開中の映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を観ました。何かと物議を醸しているようですが「ラストの展開が論議を起こしている」という点のみを踏まえて、自らの目で確かめてまいりました。

結果は「なるほど」といった感じです。確かに「あの展開」はドラゴンクエストシリーズを愛してやまない人であればあるほど、ある種、許し難い感情がこみ上げてくるのも、無理からざることかもしれません。

 一方で、私はといえばドラクエは「普通に好き」という程度の人間なので、映画もわりと楽しめました。

と、言うよりも、個人的には内容以上に気になった点が一つありまして・・それは同じく現在公開中の映画で、過日、観賞した新海誠監督の新作映画「天気の子」の印象的なシーンで使われたセリフと「ユア・ストーリー」で終盤に使われたセリフが被っていたという点です。


           それは「大人になれ」というセリフです。


 今回観た2つの映画の作中では、共通して「足掻く主人公を嗜めるセリフ」という意味合いで使われ、結果、主人公はそれに逆らう行動を選択するのです。

私も模型好きになってから(途中、ブランクがありつつも)かれこれ25年が過ぎましたが「もっと上手になりたいなぁ」と、チマチマ足掻いておりまして・・その意味においては子供なのでしょうね。ただ、厄介なことに白髪が増えてきたり、歯医者に通う回数が多くなってきたことで年齢の加算は実感させられていますorz

 何やら話が散らかっているようにも感じますが、詰まる所、年齢的にはオッサンになったけど、心の中には2つの映画の主人公達と同じような気持ちが、あったりもするのかな?というお話しです。


そういった心境にさせてくれたといった意味においても、どちらの映画も、観て良かったと思いました。

            
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。