So-net無料ブログ作成

フィンランドのⅢ号突撃砲製作 其の四 [1/35スケール いろいろ]

 迷彩色に使用する緑色はMrカラーの「オリーブグリーン」にしました。さらにバフ色の修正の件ですが、良い色に巡り合うことが出来ました。そのままの色で使用して失敗した「セールカラー」に「日本陸軍戦車色前期迷彩色カラーセット」の「陸軍カーキ」を混ぜてみたところ、イイ感じにくすんだ色合いとなったので即採用。

                 結果、このような感じに

PC280519_R.JPG


 とにもかくにもドイツ軍の三色迷彩とかぶらない色調にしたいという目標があるので、その点には気をつけたつもりです。

               一方でこちらも鋭意製作中

PC260518_R.JPG


 色々と突っ込みドコロがあるでお馴染みの、キット付属のフィギュアです。満足のいく出来のフィギュアをフルスクラッチ出来るような腕があれば良いのですが、生憎とそんな技術は持ち合わせていないので、堅実にスタイル修正を進めていきたいと思います。とりあえず肩幅が張り過ぎているので、カットソーで幅を詰めました。そうすると今度は腕パーツとの接着部にズレが生じるので、そこはラッカーパテで修正。
 頭部パーツもキットのモノは表情が好きではないので、ジャンクパーツボックスから適当と思えるモノをチョイスして乗せ換えました。
 1/35フィギュアの工作も結構久しぶりなので、手探り感がハンパないですね(笑)
          


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。